*

問題行動、そのまま様子を見ても大丈夫?

Share Button

 

「このまま様子を見ても大丈夫でしょうか。」

 

愛犬の問題行動に関して、このようなご質問を飼い主さんからいただくことがあります。

 

 

もしかしたら、年齢とともに落ち着いてくるかもしれない。

もしかしたら、何かのきっかけでそのうちにしなくなるかもしれない。

そのような事を期待されて、様子を見てみるという方は多いと思います。

 

 

愛犬の問題行動に関して、そのまま様子を見るかどうかを判断する時、

その問題行動の以前の様子と現在の様子を比較してみることをお勧めします。

 

以前に比べて今の方が問題行動が悪化しているのなら、

そのワンちゃんが過ごす日常の中に、問題行動が悪化する仕組みが出来上がっているということです。

その場合は、今後もっと悪化する可能性が高いですし、悪化しなくても今後ずっとその問題行動は続く可能性があります。

様子を見るべきではありませんね。

そのワンちゃんの日常の中にある、問題行動が悪化する仕組みを何とかしなければいけません。

 

 

逆に言えば、

もしも以前に比べて今の方が、問題行動が落ち着いてきているのであれば、様子を見てもいいかもしれませんね。

 

これらの考え方は、実際にトレーニングレッスンを依頼するかどうかの判断基準にもなります。

もしも愛犬の問題行動でお困りで、このまま様子を見ていいかどうか悩んでいる方は、

以前と今のワンちゃんの様子を比較してみてください。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。あたたかいお気持ちでポチッとしていただければ励みになります。

関連記事

病気が原因の問題行動。愛犬の病気を治すだけで大丈夫?

  病気によって起こっていた問題行動が、その病気が治ってからも続くという事があります

記事を読む

“一見よさそうだがじつは効果のない方法”に騙されないために

※今回は上下関係という考え方を否定する内容ではなく、ワンちゃんの行動を見て、安易に上下関係という考え

記事を読む

相手は正しい。

  何回言っても間違える。 指示を出しているのに動いてくれない。 言って

記事を読む

ワンちゃんと上手に暮らすための教育用ポスター

店内にはこんなポスターも置いています。 これはアメリカで活動されているイラストレイター

記事を読む

首輪を利用した訓練について

先日、仕事で東京都内に行く機会がありました。 快晴に恵まれたとても気持ちの良い日で、私は住宅街

記事を読む

噛みグセのある犬をけっして叱らないでください。(まとめ)

愛犬が飼い主に激しく噛みつくという事はとても深刻な問題です。そして接し方を間違えると急激に悪化してし

記事を読む

サークルをお仕置き部屋として使わないでください。

  ワンちゃんが何か悪さをした時、罰としてサークルに入れる、ということをされている方

記事を読む

多頭飼いするかどうかで迷っている方へ。

    ワンちゃんといっしょに暮らしていると楽しいことがいっぱいあり

記事を読む

なんでもイイコイイコするという事に感じる危うさ

数日前の話なのですが、某バラエティ番組に出演されているタレントさんが、番組の中で愛犬との生活について

記事を読む

日本獣医動物行動研究会の体罰に関する声明文

  3月1日、日本獣医動物行動研究会から体罰に関する声明文が発表されました。

記事を読む

  • ホームページ

    コンピスのホームページ
    犬のしつけ・トレーニングのご依頼はこちらから

PAGE TOP ↑