*

「問題行動の解決はかんたん!」に要注意

公開日: : トレーニング方法について

Share Button

「犬の問題行動の解決はかんたん!それは無視をすること」

このようなブログ記事を、最近また目にするようになりました。

 

褒めるトレーニングが注目されるようになって、

ではどうしたら問題行動をなくせるのか、という議論の中で出てきたのが、この“無視をする”です。

 

これは学習理論の“消去”という現象を起こすための手続きの事を指しているのですが、

あまりにも安易すぎます。

この方法は、必ず機能的アセスメントというカウンセリングの中でその問題行動がどのような環境で起こっているのかという事を慎重に確認していることが大前提となる提案だからです。

また問題行動が無くなっていくというのは、この消去の手続きの中で起こる現象の一つです。

その他にも、行動が爆発的に増える、別の行動に変わるなど、可能性は様々です。

それらの可能性にふれられていることはまずありません。

 

「問題行動の解決は簡単!それは無視をすること」

このように問題行動に対するドッグトレーニングを、ライフハックの裏技のように扱うから、

ドッグトレーニングというものの価値が、信用がなくなっていくのだと思います。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。あたたかいお気持ちでポチッとしていただければ励みになります。

関連記事

首輪を利用した訓練について

先日、仕事で東京都内に行く機会がありました。 快晴に恵まれたとても気持ちの良い日で、私は住宅街

記事を読む

相手は正しい。

  何回言っても間違える。 指示を出しているのに動いてくれない。 言って

記事を読む

なんでもイイコイイコするという事に感じる危うさ

数日前の話なのですが、某バラエティ番組に出演されているタレントさんが、番組の中で愛犬との生活について

記事を読む

ワンちゃんを叱る前に読んでください。

  ワンちゃんを厳しくしつけないといけないという思いから、叱ることは十分に理解できま

記事を読む

問題行動、そのまま様子を見ても大丈夫?

  「このまま様子を見ても大丈夫でしょうか。」   愛犬の問題

記事を読む

行動を具体的にとらえることが問題解決への第一歩

学習理論に基づいて問題行動を考える時は、変わってほしいと思う行動を具体的にあげることが大切です。

記事を読む

“一見よさそうだがじつは効果のない方法”に騙されないために

※今回は上下関係という考え方を否定する内容ではなく、ワンちゃんの行動を見て、安易に上下関係という考え

記事を読む

日本獣医動物行動研究会の体罰に関する声明文

  3月1日、日本獣医動物行動研究会から体罰に関する声明文が発表されました。

記事を読む

  • ホームページ

    コンピスのホームページ
    犬のしつけ・トレーニングのご依頼はこちらから

PAGE TOP ↑