*

サークルをお仕置き部屋として使わないでください。

公開日: : 犬との快適な過ごし方

Share Button

 

ワンちゃんが何か悪さをした時、罰としてサークルに入れる、ということをされている方をよく目にします。

 

「悪いことをしたら、サークルに入れられるから、悪いことをしないようにしよう。」

「悪いことをしたら、部屋で自由にいられなくなるから、悪いことをしないようにしよう。」

というようにワンちゃんが考えることを期待されているのではないかと思います。

 

確かに

行動したら嫌なことが起こるから、その行動をしなくなる。

行動したら好きなものがなくなるから、その行動をしなくなる。

というのは行動の原理としてあります。

 

でも実際はそう単純ではないんですね。

 

ワンちゃんが何か“悪さ”をした後、サークルの中に入れられるまで、どのようなことが起こるでしょうか。

 

1 まず飼い主さんが、「あー!」と言います。

2 飼い主さんがワンちゃんの方に駆け寄ってきます。

3 飼い主さんがワンちゃんに手を伸ばします。

4 飼い主さんがワンちゃんの体をつかみ抱き上げます。

5 ワンちゃんをサークルまで抱っこで連れていき、サークルの扉を開けます。

6 ワンちゃんをサークルの中に放り込みサークルの扉を閉めます。

7 飼い主さんがサークルから離れていきます。

 

ワンちゃんが何か悪さをしてから、サークルに入れられるまで、これだけのことが起こるんですね。

ワンちゃんはサークルに入れられないように全力で逃れようと、それぞれの出来事と関連付けて行動をするようになります。

例えば、

飼い主さんが近づいてくるとサークルに入れられるから、全力で逃げよう!

飼い主さんが自分に手を伸ばしてきたら、抱き上げられてサークルに入れられるから、逃げようor噛みつこう。

飼い主さんに抱っこされるとサークルに入れられるから、飼い主さんの腕の中で思いっきり暴れよう。

サークルの扉が開く音がすると、閉じ込められる合図だから、逃げよう。

というような形でワンちゃんは行動するようになるのですね。

 

このような事を経験することで、ワンちゃんは、飼い主さんが近づくだけで逃げるようになったり、飼い主さんが手を伸ばすと噛みつくようになったり、抱っこすると大暴れして抱っこができなくなったりするようになっていきます。

 

もともとは、ワンちゃんの1つの好ましくない行動に対して、サークルに入れようとしていただけなのに、問題が大きく膨らみ複雑になってしまいました。

そのような事を防ぐためにも、サークルをお仕置き部屋として使わないでください。

別の部屋ならいいかって?

その部屋に連れていく過程で起こることは変わらないので、同じことですね。

 

サークルは本来居心地の良い場所であるべきです。

ワンちゃんが自分から進んで入りたくなるような場所にしてあげてください。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。あたたかいお気持ちでポチッとしていただければ励みになります。

関連記事

病気が原因の問題行動。愛犬の病気を治すだけで大丈夫?

  病気によって起こっていた問題行動が、その病気が治ってからも続くという事があります

記事を読む

トリマーさんへのお願いごと

  トリマーという職業は、卓越した技術やスキンケアの知識、栄養管理など専門性がとても

記事を読む

ワンちゃんを叱る前に読んでください。

  ワンちゃんを厳しくしつけないといけないという思いから、叱ることは十分に理解できま

記事を読む

多頭飼いするかどうかで迷っている方へ。

    ワンちゃんといっしょに暮らしていると楽しいことがいっぱいあり

記事を読む

愛犬とドッグランへ行った時に、チェックすべき6つのこと

愛犬をオフリードで自由に走らせることができる場所。 それがドッグランです。 他の

記事を読む

ワンちゃんと上手に暮らすための教育用ポスター

店内にはこんなポスターも置いています。 これはアメリカで活動されているイラストレイター

記事を読む

愛犬同士のケンカは微笑ましい光景?

ツイッターをしていると、多くのワンちゃんたちの画像や動画が流れてきます。 和ませていただきとて

記事を読む

目指しているもの。

ワンちゃんの問題行動のトレーニングについて考える時、 まずこう考えてみてください。 &n

記事を読む

あなたのワンちゃんは、どれくらいの時間サークルの中で過ごしますか?

あなたの大切なワンちゃんは、1日の間でどのくらいの時間をサークルの中で過ごしていますか? 3時

記事を読む

犬同士を挨拶させる時に気を付けてほしいこと。

ワンちゃんを飼うという事は、とても素晴らしいことです。 お散歩に行くと犬友達もでき、飼い主さん

記事を読む

  • ホームページ

    コンピスのホームページ
    犬のしつけ・トレーニングのご依頼はこちらから

PAGE TOP ↑