*

犬同士を挨拶させる時に気を付けてほしいこと。

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 犬との快適な過ごし方, 犬のお散歩について

Share Button

ワンちゃんを飼うという事は、とても素晴らしいことです。

お散歩に行くと犬友達もでき、飼い主さんの交流の輪も広がります。

 

でもちょっと心に留めておいてほしいことがあります。

 

ワンちゃん同士を挨拶させる前に、飼い主さん同士がまず挨拶してほしいということです。

 

「こんにちは!ワンちゃんかわいいですね。あいさつ大丈夫ですか?」と。

 

もしも相手から、

「こんにちは。ごめんなさい、、うちのコ、ちょっとワンちゃん苦手なんです、、」

と返事が返ってきたら、ワンちゃん同士のご挨拶はやめておきましょう。

 

 

自分のワンちゃんが他のワンちゃんのことを大好きであっても、相手も同じとは限りませんね。

 

飼い主さんが無言でスーッとワンちゃんを近づけていき、そこでケンカになるケースがとても多いのです。

 

ケンカをしたワンちゃんはけっして悪くありません。

叱らないであげてください。

 

 

私たちが人それぞれ性格が違うように、ワンちゃんたちもそれぞれ性格が違います。

その中には、他のワンちゃんに興味がないコもいます。

急に飛びつかれたりしたら不快感を感じるのは当然です。

 

ワンちゃんたちはお互いに仲よく遊ばなければいけない、

なんてことはけっしてありません。

べつに気にせずに素通りしたっていいんです。

 

見知らぬ人が、急に近寄ってきて、ハグをしようとしたら、あなたはどうしますか?

当然拒絶しますよね。

 

ワンちゃんたちも同じです。

彼らも私たちと同じようにパーソナルスペースを持っています。

 

そこを理解してあげてください。

 

 

もしもケンカをさせてしまったら、そのワンちゃんはもっと、他のワンちゃんが嫌いになってしまいます。

嫌いになると他のワンちゃんに対する吠えや攻撃的な行動は悪化します。

 

ワンちゃんを挨拶させるために、無言で他のワンちゃんに近づけようとしている飼い主さん。

覚えておいてください。

その行為で、相手のワンちゃんをもっと犬嫌いにさせてしまい、その嫌いにさせた分だけ、相手の飼い主さんは大好きな愛犬と一緒にお出かけしにくくなってしまうかもしれない、という事を。

 

相手を不幸にしてしまうかもしれないということを知ってもらいたいのです。

 

ワンちゃんを挨拶させる前に、まず飼い主さんが挨拶をしてください。

よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。あたたかいお気持ちでポチッとしていただければ励みになります。

関連記事

噛みグセのある犬をけっして叱らないでください。(まとめ)

愛犬が飼い主に激しく噛みつくという事はとても深刻な問題です。そして接し方を間違えると急激に悪化してし

記事を読む

愛犬同士のケンカは微笑ましい光景?

ツイッターをしていると、多くのワンちゃんたちの画像や動画が流れてきます。 和ませていただきとて

記事を読む

ワンちゃんを叱る前に読んでください。

  ワンちゃんを厳しくしつけないといけないという思いから、叱ることは十分に理解できま

記事を読む

散歩中に愛犬がリードを引っ張る?それはあなたが後ろに引っ張っているからですよ。

ちょっと試してもらいたいことがあります。 リラックスして休んでいるワンちゃんの体を横からゆーっ

記事を読む

愛犬の散歩で持っていくべき大切なもの

ワンちゃんとお散歩に行くときに持っていくべきお散歩グッズを紹介いたします。   ★

記事を読む

愛犬とドッグランへ行った時に、チェックすべき6つのこと

愛犬をオフリードで自由に走らせることができる場所。 それがドッグランです。 他の

記事を読む

首輪と胴輪。正しく使って快適なお散歩を!

ワンちゃんといっしょに暮らすには、予期せぬ事故から愛犬を守るためにもリードが必要です。そして

記事を読む

多頭飼いするかどうかで迷っている方へ。

    ワンちゃんといっしょに暮らしていると楽しいことがいっぱいあり

記事を読む

伸縮リードは危険?伸縮リードによる事故が多発しています。

  長さを自由に伸び縮みさせることができる伸縮リード、通称フレキシリードと呼ばれるリ

記事を読む

トリマーさんへのお願いごと

  トリマーという職業は、卓越した技術やスキンケアの知識、栄養管理など専門性がとても

記事を読む

  • ホームページ

    コンピスのホームページ
    犬のしつけ・トレーニングのご依頼はこちらから

PAGE TOP ↑